パニック障害,不安障害持ちが運転免許取得した話

その他
この記事は約5分で読めます。

私は、中学生の頃からパニック障害(不安障害)を持っています。

そのせいで学校にもろくに行けず、20歳まで運転免許を取得せずに居ました。

ですが、ある事をキッカケに運転免許証を猛烈に欲しくなりました。

運転免許証を取得したくなった理由

「20にもなって車にも乗れない」とか周りから言われる事を恐れていたのではなく、シンプルに「本人確認書類何一つ持ってない!」という事です😅

その結果何が起きたかと言うと…

このブログや運営しているウェブサイトの広告(Google AdSense)の本人確認が出来ずアカウントを停止されてしまい、1年くらい頑張って審査に通ったのにまた一から審査し直す羽目になりました…

流石に20にもなって本人確認書類何一つ持ってない自分が恥ずかしくて悔しかったです。

実際に通い出す

2023年11月に教習所に通い出す。

中学生時代から今まで引き籠もってPCやスマホしか触ってこなかったせいで、何と日本語が書けないと言う失態を犯してしまいました…

受付のお姉さんに「ゆっくりで良いですよ~」と嘲笑われてしまいました。

咄嗟に「スイマセン 最近までイギリスに居て漢字の書き方忘れました😳」と言って誤魔化しましたけど…

終いには受付のお姉さんが渡してくれた名刺には、お姉さんの名字がボールペンで平仮名で書いてあって恥ずかしさの余り悲しくなりましたw

ゆったりスケジュールで通い出す

今まで引き籠もってた人間が、ハイスピードプランとかで毎日通うなんて事は出来ません。

私の場合ですが、週に2~3回のペースで1日2~3時間の教習で卒業まで3ヶ月掛かりました。

スケジュールは全部夜通いで作って貰っていて、夜型人間の私的には有り難ったのですが、後々後悔することになります。

具体的には夕方16:50時~19:50の間で通ってました。

当然パニック発作発症する

送迎バスは知らない人と乗り合わせたり、運転手と乗るのは嫌で親に送って貰っていたのですが、毎回教習所の駐車場に着くと発作が酷くなり5分以上葛藤する事が多かったです。

教習がある数日前から不安で泣いてる日もありました。

教習中はなるべく発作が出ないように、飴をなめて気を逸したり工夫をしていました。

タバコ臭い教官や、態度の悪い教官に当たったときは、タバコの臭いと高圧的な指導を受けて発作と涙が出そうになりました。

(うるせぇな!路上でわざとらしく急ブレーキ踏むんじゃねえょks!後ろの車考えろ!このまま電柱に突っ込んだるぞks!!!!!)って本気で思ってました。

なので教習のある前日や、ハズレ教官を引いたときは発作もメンタルも辛いです。

仮免試験

私の教習所の場合なのですが、午前中に教習所内で技能試験を行い、午後に発表されます。

その時に技能試験を合格すると仮免の学科試験を受けれるのですが、私は技能と学科ともに一発合格でした。

んで最初の方で言ってた「スケジュールは全部夜通いで後悔することになった」という話ですが、夜しか運転してこなかったせいで、明るい朝に運転なんてしたこと無かったので逆に運転しにくかったです。

夜は信号機が眩しいくらいに見えますが、朝は信号機の明るさが弱くて見にくかったです。

これから通う人に伝えたいことは夜しか運転のスケジュール入れてないと仮免や卒検は基本どこの教習所も朝に受けるので後悔します。

無事に仮免許証を取得する

まずここまで一度も欠席も無く通い続けた上に、家でも多少の学科勉強をした自分を褒めまくりました。

仮免許証は貰うのは嬉しい事でもありますが、たった数時間の教習でいきなり教習所内から追い出される怖い免許証でもあります。

路上教習の数日前から駐車場に着いてからも怖くて泣いてましたw

色んな教官達に「路上は慣れましたか?」とか聞かれましたが路上教習の最後の最後まで「まだ怖いです」って言ってましたw

私はASDでもあるので0/100理論(白黒思考とも言う)性格なので数%でも怖い気持ちがあれば怖いと答えてしまいます。あと自分を低く魅せる性格もあるのでそれも関係してるのかな。

卒検も無事合格する

仮免と同じく朝から、教習所内に加えて路上での試験となります。

合格すると卒業前効果測定と言う、例え0点でも大丈夫な問題集をやらされます。

本免試験に備えてあえて難しい問題集らしく、50問中14問くらい間違えました。

免許センターで本免試験

仮免試験以上に頑張って勉強したつもりでしたが、受かるまで3回掛かりました…

1回目84点

2回目89点

3回目96点

という結果でした。

周りから「84点とか89点惜しいね」と言われましたが個人的には全く惜しくもないと思いました。

だって100点まで16点も離れてるんですから。

小学生の時に0点(名前の書き忘れ)取ったことある自分が言うのもあれですけど🤐

免許試験アプリで模擬試験をやりまくりましたが、アプリでの最高得点が94点です。

まさか本番の試験でアプリ以上の点数取れるとは思ってなかったです。

まとめ

パニック障害や不安障害など抱えていても運転免許は取得できます。

因みに私の場合は過去3年以内に失神などはしていないので問題ありませんでしたが、3年以内に持病での失神などがあるかのチェック項目を書かされるので気をつけてください。

治りかけなどで医師の診断でOKが出れば一応大丈夫らしいです。

ついでに今乗りたい車は、子供の頃から憧れてるセダンです(大雑把)

肩書きフリーランスエンジニアの無職なので車のローンおそらく組めないのですが、田舎なので車がないと就職できないんですよね。。。一括購入するしかないのかな…

それでは!

↑この記事が役に立てたら「いいね」ボタンを押してください!
この記事を書いた人
ウェブホスティング運営中|FreeHostBox.net
Anon

■20歳
・ウェブアプリ開発
・ホスティングプロバイダ運営者
・22年1月4日ブログ開設
■好きなもの
・猫
・お寿司
・夜明け前の景色

Anonをフォローする
その他パニック障害趣味
Anonをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました